スポンサーリンク

Spotifyに戻る可能性が急浮上したがApple Musicに戻りそうな

スポンサーリンク

この記事は2020年6月24日に投稿した後に、Spotify primeとApple MusicとAmazon music primeの併用しながら迷ってた当時の記事を2020年7月15日現在でのリライトになります。

更に2020/07/15、また考えが変わって新規記事として投稿しましたリンクは下記です

https://leica-q2.com/2020/07/15/good-things/apple-music-zokutou/
スポンサーリンク

ストリーミング系は迷う

私はApple Musicは出た時から有料会員として使っていました。

アップル信者の私はApple Musicがメインであることが必然だと思ってました。

しかし、Spotifyプレミアムも捨て難く、またAmazonは買い物の関係で元からプライム会員なので、プライムミュージックを併用していたので、気になっていたAmazon unlimitedも加入してみたりしてどっちつかずでした。

一年前にアップル以外は決別したはず

一度はApple Musicに決めた理由
  • いつまでも迷っていると三者のプレイリストの管理では忙しい
  • 本来の音楽を聞く楽しみが減る
  • 三ヶ所に課金されているのも勿体ない
  • CarPlayを重視したらApple Music
  • アップル信者としては応援しよう
  • CarPlayでの音質もApple Musicが良い気がする

今日現在再びストリーミングのどれにするか迷う理由

音質、HomePodとの連携、Apple Watchとの連携、車のCarPlayとの連携、それらの全てにおいて、ストリーミングの各社を悩んでいた。一長一短で全てが一番と言うサービスがない。

そこに来て、Spotifyが、HomePodに対応するらしい噂を見た

久々にSpotifyをインストールして使い始めたら良い感じ

SpotifyはApple Watchとの連携も最高

私はこれまで、Apple Watchとの連携はApple Musicが最高だと信じて来ましたが、昨日からSpotifyを利用した印象では、Spotifyが一番使いやすい感じです。

具体的には、iPhoneとiPadとMacとApple Watchの全てのSpotifyアプリが連携していて、再生スタートがどのデバイスだったにせよ、気に入った曲にハートマークを付与する(自分のライブラリーに追加される?)作業は、今手元にあるどのデバイスでも大丈夫。

私の場合は常にApple Watchが手にあるので、Apple Watchのハートボタンを押すだけで済まされる。

Apple Watchが無い人もSpotifyの良さがある

Apple Watchの自慢みたいな記事になったがApple Watchが無い人でも、iPhoneでスタートさせた再生でも、Macで作業中ならMacのSpotifyアプリも現在再生中の曲がシンクロしているので、好きなデバイスからハートマークを付けられる。

Apple Musicの欠点が改めて浮き彫り

Apple Musicはデバイス間の連携が弱い

Apple Musicはデバイス間の連携が無く、iPhoneで再生スタートしたら、iPadのApple Musicのアプリ画面とは連動せず、MacのApple Musicアプリも独立して動く。

唯一の連携はiPhoneとApple Watchだけ。

Apple Musicは各デバイスのアプリが独立しているからと言って、その代わりに何台も同時に再生する権限はない。

仮にそう言う再生を実行したら既に他のデバイスで再生中ですが、このままファミリープランにアップブレードしますか?と聞いてくる。

その知恵はApple Musicにもあるんだけど、そのライセンス管理的なデバイス管理だけ。

対してSpotifyは、1人の人が複数デバイスを使いこなすSpotifyのような素晴らしい発想。

Spotifyは素晴らしい使いやすさ

SpotifyならiPhoneで再生中に、Macでホームページ更新作業をする場合、MacのSpotifyの方が使いやすい場面であれば、iPhoneのSpotify再生中の画面が、MacのSpotifyのアプリでもシンクロしている。

だからSpotifyならハートマークを付けたりする操作が、その瞬間に操作中のデバイスのSpotifyから行う事が可能です。

スリープタイマーは直ったかも?

初回の投稿時に書いた以下のグレーの背景にしたエリアですが、もしかしたら現在のバージョンのソフトウエアでは改善された可能性があります。

ここ数日、改めて普通にiPhoneのスリープタイマーをテストしてますが、二日間とも問題なく指定した1時間でスリープしている様子。

以前のように音楽が停止されず夜中に音楽が鳴りっぱなしのままと言う事が再現してません。

もし改善されたとして、いつからだったのか?私はすっかり諦めていたので試してなくて直った瞬間は分かりません。

または、私の固有の問題だったのが偶然にも直ったのか?それも分かりませんが、2020/07/15現在、二日ほど夜の寝るときに1時間で再生停止を指定して、成功している状態です。

またiPhoneのAirPlay2でHomePodに飛ばした再生が、知らぬ間にHomePod単独演奏になってiPhoneが蚊帳の外になっている事例も発生してません。この二日の実験ですが。

そもそもスリープタイマーが機能しなかった問題は、AirPlay再生からHomePodの単独ストリーミング再生に自動的に移行しているのが原因だったので、この問題は同時に解決したのかも知れません。

Apple MusicはiPhoneのスリープタイマーが使えない

勝手にAirPlayからHomePod単独演奏に移行する

私の環境ではiPhoneのApple MusicをAirPlay2でHomePodに音を飛ばして再生

最初の段階ではAirPlayで再生してますが、iPhoneからAirPlay2再生開始したプレイリストでもApple Musicmのプレイリストを再生中は、いつの間にかiPhoneの制御を外れて、HomePodが単独で再生している事がある。

こうなると、iPhoneのアプリでは何を再生しているかもわからない状態だから、ハートマークを付ける事が出来ない。

ハートを付ける唯一の残された手段は、

へいSiri〜 この曲好き 

とか、家族のいる前でHomePodに向かって言うのか?

これもちょっとなあ。

この勝手にiPhoneの制御を外れてHomePodが単独でストリーミングしているのは、iPhoneからAirPlay2で音楽を飛ばすよりも、iPhoneのバッテリーが消耗しないので、その点では歓迎する要素ではある。

だが、しかし、寝る時の音楽再生はワイヤレス充電器に載せて充電しながら再生だから。

バッテリーは大丈夫なのに、AirPlayが解除されては困ったことが発生する。

iPhoneのAirPlay2で再生スタートして、iPhoneのスリープタイマーをセットしたつもりのApple Music再生だが、夜中に音楽が鳴りっぱなしで目覚めてしまう場合がある。

タイマーは機能しても音楽が停止してない。

AirPlayで再生した状態が、勝手にHomePod単独再生になってしまうとiPhoneのタイマーの権限から外れてしまう。っぽい。詳細は不明です。

この場合はどうしても寝る時にApple Musicでもタイマースリープで使いたいならば、iPhoneのホームアプリ(HomePodのコントロールアプリ)で代用可能な機能がある。

毎日固定でXX時(私は21時にしている)に再生停止って設定がある。

このHomePodを制御する機能で代用するしか無いが、今から再生して1時間後にスリープみたいな普通のスリープタイマーとは違い、毎日同じ時刻固定となるので、再生スタートの時間によっては、今から五分後で止まる。

とかなるからちょっと面倒臭かった。

じゃあ、ホームポッドのアプリで、タイマー時間を変えて22時とか変更したら良いか?それはそうだが、明日も22時で止まることになる。

今日は22時で止めたいが明日からは21時で良いのに、明日以降も22時になるので、やっぱり面倒臭い。

この点はSpotifyならiPhoneのスリープタイマーが利用できる(1時間後に再生停止とか)

再生中に気に入った曲のイイねが出来ない

iPhoneのAirPlay再生から外れて、勝手にHomePodダイレクトのストリーミング再生状態に移行されてしまうと、iPhoneからその今流れている曲の評価やプレイリストの登録が出来ない。

iPhoneのApple Musicアプリを開いても現在再生中の曲がどれかも分からない状態になっているから。

ただし、HomePodに対して、ヘイSiri、この曲は好き、とか、この曲をプレイリストXXに登録する。など声でコマンドを送れば評価もプレイリスト追加もできるが、でもね、家族に聞こえる場所で、それは恥ずかしい気がする。

それに、必ずしもSiriが確実に私の発音を実行することは確率的に60%で下手すると違うことになる。

さらに、Siriの作動中は意外と時間が長いので、その間は音楽がミュートされているので、お気に入りになった曲を10秒くらいは聞き逃すことにもなる。

急速にSpotifyに浮気しそうなApple Music続投かも?

今日現在、Apple Music続投の可能性は残ってますが、90%はSpotifyに切り替えそうな勢いです。

このアップルデバイス全体での連携が素晴らしくて、私はApple Musicの年間契約を八月で満了する機会に、Spotifyに浮気の予想です。

Apple Musicには他にも結構重大な問題を感じていて、それは我慢しようとしてたんだけど、どうやら今度こそやめそうな感じです。

と書いたのですが、2020年7月15日現在の心境は、Apple Musicの続投が濃厚になってきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました