Apple Music Classic使ってみた(追記)

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

今日2024/01/24起きたら

ご予約のアプリが使える様になりました的なメッセージが出てたので早速iPhone画面を点検。

すると

ミュージックアプリと違うアイコンを発見!

早速起動してみる

色々な見つけ方がある様ですね。

バグ発見?

再生画面ですが、HomePodからこれは再生してますが、AirPlay表示も無く、HomePodから直接のストリーミング再生の表示もありません。

何度か再生やHomePodの切り替え操作をしてもダメ。

でも、音はHomePodから出てます。

たかが表示問題ですが、複数HomePodがある場合には、下手すれば家族のいる他の部屋に繋がってたら困りますし、早く修正されると良いのですが。

2024/02/06追記

色々試した結果、Apple Music Classicアプリで再生するとAirPlayのみ対応で、HomePod直接は無さそう。

つまり、空間オーディオにもならず、ロスレス再生も出来ない。

あくまでもアプリ初版だから?とは思いますが、日本でのリリースは遅かったので、クラシックこそ空間オーディオと言うのに不完全とは思いませんでした。

現状ではAirPods Proで聴くと空間オーディオです。iPhone内蔵のスピーカーなら空間オーディオにもロスレスにも対応です。

しかし、どちらも良い音と言うのとは違うので。

私の印象

まだ使い始めて30分ですが、クラシック音楽も聴く機会は増えそうな予感です。

Apple Musicでもクラシックは聞けますが、レコメンドにはクラシックを入れたくなかった事もあり、ほぼ聞かなかったクラシックでした。

今日2024/02/06追記

Apple Music Classicアプリで再生しても、Apple Musicの履歴として表示されてますね。

クラシックはレコメンドから外したいならiPhoneの集中モードを使いこなすしか無いかも?

しかし、こうしてアプリも分離されたのでその点はクリアされました。あと少し前のiOSのアップデートにて集中モードの時の音楽履歴は残さない設定も可能になってましたので、そこはApple Musicでもクリアされましたが、やはり集中モードの切り替えの手間があったので、クラシック専用アプリは歓迎です。

また、クラシック専用だからリラックスしたい時、とか、この楽器のとか選べるのも便利ですね。

クラシックは学生時代に音楽の授業で強制的に聞かされた回数が大半で、自分で購入したアルバムなどは買うだけで全く聞いて無いままに廃棄してましたが、今度こそクラシックも楽しめそうな気もします。

とりあえず、別料金であれば使わなかったのですがApple Music加入者には無料との事なのでこの機会にクラシックを聴きながら仕事したり、ちょっと意識高い系の人がやりそうな事をしてみようかと。

クラシックはApple Watchアプリ無し?

ふと気付けばApple Music ClassicはApple Watchにアプリは無さそう?

私の見落とし?

とりあえず初日の2024/01/24時点では無さそうな気配。

家のいる時のHomePodの操作はその大半をApple Watchで出来ることがApple Musicの利点なので、 Classicアプリもぜひ期待したいです。

個人の考えで書いてます

自分の価値観で、良い悪いと自由に語ります。
これが誰に対しても正しい意見じゃないです。
Amazon等リンクも参考程度で見てください。
リンク先のミスもあるかも知れないし、良心的なお店かどうか最終的な判断はご自身で確認してくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください