追記あり:多機能モノキュラーが欲しいかも?

目次

追記2021/07/13しました。

結局、私はPENTAX VM 6×21 WP コンプリートキット購入を見送りました。

どうして、PENTAX VM 6×21 WP コンプリートキットを買わない決断なのか?

まず展示品をじっくり触らせて頂きました。

PENTAX VM 6×21 WPシーソー式の片手操作は確かに便利で想像以上にピント合わせも簡単で使いやすかったです。
他社のモノキュラーは両手で操作が必須でしたので、片手操作は可能にしたペンタックス凄いなあとは思いました。
登山やハイキングでピッケル片手にとか言う場合は必須機能だと。
ただ、私の用途は、花をじっと観察するとか、のんびりシーンです。
つまりピント合わせは両手で問題ない場面なので、シーソーでも従来方式でもどちらでも良いのでした。

しかし、その場合は、このシーソーが逆効果だと考えました。
じっと花を観察する時に、片手操作可能なシーソーに手が添えられている状態なので少しでも触れたらピントがずれてしまいます。

だからストレスなしで鑑賞するには、私の場合は、ピントは両手で丁寧に合わせる。そのあとは片手で鑑賞する。このスタイルが良いと感じました。

私

私の場合は、片手操作が不要だったと気がついたので、シーソー式はメリットにならずデメリットだと考えたのですが、若い人が積極的にアクティブに活動する中で使うならシーソー式の片手持ちはきっと大切なのだと思います。

久しぶりの物欲

ライカQ2を買ってからの物欲としては、Nikon D850一式(似合うレンズを増やした)で終わりでした。
これでカメラとしてはコンデジと一眼レフの最高のコンビニなったので、趣味としては一段落の物欲でした。

私

そんな無欲な私ですが、たまたま知ってしまった便利なモノキュラーに物欲が吹き出した!

珍しく欲しくなった理由

先日、神社を散歩していた時に、見事な彫刻を見ようと思って双眼鏡を使ったのですが、その双眼鏡は若い頃に安価に購入した高倍率の大型の双眼鏡でした。
ズームも内蔵されていて、当時それなりにハイスペックでしたが、如何せん、まだ安物買いの銭失いの経験中だったので、そのスペックの中では安価な二流品でした。

レンズは暗いし、最短で使える距離が長くて、神社の軒下までの距離では近くて使い物にならない。
意外と重たい装備を持って長い階段を上がった甲斐もなく、ダンベルを持って散歩したようなもんでした(笑)。

私

もっと軽くて近距離からでも使える双眼鏡が欲しい!

これが双眼鏡を買い直したいと思ったスタートでした。

でも、双眼鏡も見れば見るほど選択が難しい。
昔から好きなメーカーであるNikonやCanonはスペックを見て選ぶと巨大で高額になって行く。
Leicaも見始めたら妻の承認が下りそうない価格帯(笑)
散歩時に軽く持ち歩くにしてはスペックをメインで選ぶのは間違いかも知れない。

私の選択基準が絞り込めた

小型軽量

出来れば防塵防滴

決して悪くないレベルの光学性能

次に迷ったのが、双眼鏡か単眼鏡か?

  • 双眼鏡の方が両眼で見るから楽でよく見えるのは間違いない。
  • しかし、重さはスペック同じで考えたら2倍になる。
  • 持ち歩きは長時間だが利用時間は短時間だから片目で見るのも問題はない。

モノキュラーに決まった

私

その瞬間に偶然、アマゾンでPENTAXの多機能単眼鏡が目に入った

PENTAX VM 6×21 WP コンプリートキット

スマホアダプターとマクロスタンドもセットのコンプリートキットが私の欲しいものだと直感した。

この製品(セット)の魅力は、単眼鏡としても片手でピント合わせまで可能でお出かけ中には嬉しい。
しかも防水性能があるので、小雨とかも安心だ。
防水性能があると副産物としてレンズ内にゴミが入りにくそうな気がする。(多分)

アダプターを使えばiPhoneで望遠撮影ができるので神社の彫刻をアップで撮影するのに便利そうだ。

家で遊ぶときは、マクロスタンドで顕微鏡っぽい使い道もあるようだ。

最短70cmから使えると言うことは滅多に行かないが美術館でも使える。

これだけ多機能だと性能が不安になるが、PENTAXは昔から好きなメーカーの一つであり、私の初めての一眼レフもPENTAX MXだった。
価格も多機能な割には安いが、激安と言うレベルではなく、そこそこ良い設計だと思う。

さあ、これで良いか?まだ少し検討したいと思っていますが、買ったらレビューしますね。

顕微鏡として、望遠カメラとして幅広く活用できるコンプリートキット

  • ◆マクロスタンド付属。内蔵のクローズアップレンズにより18倍の顕微鏡として使用可能。
  • ◆スマートフォンアダプター付属。単眼鏡で覗いたシーンをスマホのカメラ機能でそのまま写真に残せる。
  • ◆マクロスタンドとスマートフォンアダプターの併用で、超拡大画像の記録も可能。

個人の考えで書いてます

自分の価値観で、良い悪いと自由に語ります。
これが誰に対しても正しい意見じゃないです。
Amazon等リンクも参考程度で見てください。
リンク先のミスもあるかも知れないし、良心的なお店かどうか最終的な判断はご自身で確認してくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

目次
上に戻る
目次
閉じる