スターバックス 北米シアトル1号店限定ステンレスタンブラー

限定品だからじゃなくて

今回、買い足したタンブラーは、スタバの北米シアトル1号店限定のステンレスタンブラーです。

でも、限定品という言葉に惹かれたのではなく、ステンレスのタンブラーが欲しかった。

スタバ北米シアトル1号店限定

ステンレス製タンブラーが少ない中で見つけたのが、北米シアトル1号店限定のタンブラーだった。
国内のスタバで売ってないから、これは、実際に手にするまで観ることも触れることも出来ない。

届いたタンブラーを使ってみて評価は最高です。
ステンレス製なので頑丈な作りと、表面きらきら感が傷に強そうだけどキラキラしていて良い感じです。
飲み口の開閉方式も片手でも使えそうです。

評価 :5/5。

私はスタバのタンブラーは過去沢山買って使いました。
この写真は、そのほんの一部です。
大半のすタンブラーは、買っても思ったのと違って終わりました。
そんなタンブラー失敗談の多い中でも、この写真のタンブラーは気に入って手元に残したタンブラーたちです。
ただ、白いタンブラーだけは滅多に使わなくなって、これはスレンレスではなく、おそらくアルミニウムなのか?柔らかくて保温能力が無いので、それが原因でコーヒーを注いで直後に飲みたい(冷えた方が良い)時にだけ活躍します。

いつの年代でも私が愛用するのは必ずステンレス製タンブラー

スターバックス パイクプレース 北米シアトル1号店限定 ステンレスタンブラー

ステンレス製なので頑丈な作りと、表面きらきら感が傷に強そうだけどキラキラしていて良い感じです。
飲み口の開閉方式も片手でも使えそうです。

ステンレス製がお買い得品だと思う

ステンレスのタンブラーは価格的には少し高いのですが、長く愛用しても頑丈ですし、実はお買い得だと思います。

通販サイトでもあるみたい

この記事が気に入ったらFollow

投稿者プロフィール

カメラとduffyが好き
カメラとduffyが好き田舎のカメラ好き
Leica Q2を田舎者が購入しようとしても、Q2もQすらも在庫も展示もどこにも在庫なく、見る事も触れる事も出来ませんでした。
展示品が無いとしても、せめて購入前提で実機を見て触れてから安心して購入したかった。
でも私はLeica Q2を買って良かったと思うので、田舎の仲間にシェアしたい。
ライカQ2の素敵なポイント。
買ってわかった素晴らしい部分をご紹介するブログです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

Leica価格改定