12.9インチiPad Pro(第4世代)

iPad

まだ検討中ですけど。。

最近、とても引かれているモノが12.9インチiPad Pro(第4世代)

私は普段はiPhone11ProとiMac27を使っているので、iPad pro第二世代はあまり使っていませんでした。

そんな訳で、つい最近、iPadは妻にお下がりして、私はその前に使っていたiPad mini4で我慢してました。

なぜiPadProを妻にお下がりしたか?

妻がApple Pencilで絵を描きたいと言うことからでした。
当初は、私のiPad proの状態で貸しても良いと思っていました。

事実、最初はそうしていたのですが、絵を描くとなると貸し出し時間は長時間になります。
それが毎日のこととなると、私も時々は不便になるし、私のFacebook通知とかも全部妻も見るので少々恥ずかしいのもあって、いっその事、妻にお下がりしてしまおう!
我が家は妻と私で指紋認証も顔認識も双方のデバイスに2人分入れているし、パスコードもお互いに知っているので秘密はありませんが、やはり恥ずかしい気もする通知もあるし。
と思って、iPadProは完全初期化してから妻のApple IDで再構築しました。

iPad mini4

私はiPad mini4でも用途は読書くらいだから良いかな?
と思ってましたが、iPad Pro第二世代からiPad mini4に機種変更したら小さい感じで。。。
でもこのサイズが女子や持ち歩きするユーザーには最適ですが。

また時々は利用する写真加工アプリのPixelmator PhotoはiPad miniではインストール出来ないっぽい。
メインは読書に割り切ってますが微妙にテンションが下がる感じがします。

そして妻がお絵かきが上手になるにつれて、私も絵を描きたくなってきた。

そこで久しぶりにAppleのホームページを見たら、なんとも魅力的な新型のiPad Proとトラックパッド付きMagic Keyboardと第二世代のApple Pencilがあるじゃないか。

一粒で二度美味しいパターンに期待!

従来、私はiPad Pro10.5でしたが、思い切って12.9にしたら写真の閲覧も抜群に見やすくなると思います。
キーボードも新型キーボードなら、見た目はMacBookなどのキーボードにそっくりだから入力がスムーズそうだし、トラックパッドも内蔵されてるから、本体とキーボードをセットで買ったら、MacBookとiPadを両方買ったようなお得感?

ただ、どうしてもMacOS専用のアプリもあるし、写真アプリなどは位置情報の修正とかはMac版だけの機能だし、Mac版のLightroomClassicの多機能を見ると、iPad版のLightroomはあくまでもスマホ版の機能しかない。大好きなHTMLエディターのcodaもMac版とiOS版は性能が違う。
それにiPad Proには私は使わないであろう、カメラにもコストが流れていて、モーションセンサーもゲーマーでもない自分はは使わないし、無駄なコストがある点はどうだろう。そこを考えると、もしかしたらiPad Pro12.9ではなく、MacBook pro13の方がお得かも知れない。

iPad pro12.9とApple Pencilとキーボードの総額は256GBモデルですらも税込み20万円近いので、少しプラスしたらMacBookPro16インチの一番下位モデルにも手が届く。

散々悩んだ結論は、KindleやiBooksとしての使い心地がiPadの方が良く、Apple Pencilも使えて、寝転がっても使える点なども考えてiPad Pro12.9にしようとは思います。

iMac27もあるので、自宅でメインで使うには、iMacでしょうからMacBookPro16があってもiMacと使い道が被るし。

iPadProに関しては、本体、キーボード、Apple Pencilは、Apple Storeでオンライン購入でしょうけど、液晶保護シートだけはAmazonにしようかな?と思ってます。

まだiPadProの新しいキーボード(トラックパッド付き)が納期が相当長い事もあるし、ウイルス不況の先行きも見えないし、MacBook Proと言う選択肢もあるし、まだポチらずに検討中ですが、iPad Pro12.9買う時は、液晶保護フィルムはこれにしようと思ってます。

AMORNO iPad Pro 12.9 ガラスフィルム (2020 / 2018)用 Face IDに対応 指紋防止 気泡ゼロ 硬度9H 自己吸着 飛散防止 New 12.9インチ iPad pro用液晶保護フィルム
AMORNO
¥1,580(2020/07/06 11:23時点)
(2020 / 2018) iPad pro 12.9のために設計されます: AMORNOガラスフィルムは(2020/2018) iPad pro 12.9のために設計され、iPadのリアルなサイズにより製造、高品質製品の製作プロセスに厳しく基づき、カット加工、精密に彫刻、ライトスイープ、超音波清潔、強化、検査、袋詰め七つのステップを経てiPadに完璧的にフィットした製品を製造されます。
【ガイド枠付き】 Nimaso iPad Pro 12.9 インチ(2020 / 2018)用 強化ガラス液晶保護フィルム 第3/4世代対応
Nimaso
¥1,599(2020/07/06 11:41時点)
♢iPad Pro 12.9インチ(2020 / 2018 新モデル)に 専用設計 ▏対応機種:New iPad Pro 12.9インチ(2020/2018年版)

投稿者プロフィール

カメラとduffyが好き
カメラとduffyが好き田舎のカメラ好き
Leica Q2を田舎者が購入しようとしても、Q2もQすらも在庫も展示もどこにも在庫なく、見る事も触れる事も出来ませんでした。
展示品が無いとしても、せめて購入前提で実機を見て触れてから安心して購入したかった。
でも私はLeica Q2を買って良かったと思うので、田舎の仲間にシェアしたい。
ライカQ2の素敵なポイント。
買ってわかった素晴らしい部分をご紹介するブログです。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました