スポンサーリンク

Amazonは現在では置き配デフォルト?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日まで知らなかった

Amazonで買い物時に、オプション的に置き配の指定が選択可能なのは知っていたが、私が自分からは置き配指定は入れてない商品なのに、いつの間にか玄関前に置き配されていた。

アマゾンにチャットで質問した回答は、「コロナの影響で、今では置き配達がデフォルト」との回答でした。

内容をコピペします。

基本的に賛成です

新型コロナウイルスに影響時間帯に、オンラインとダウンロード商品以外、ほぼ置き配として配達いたします。
誠に申し訳ございません。
ご指摘の通り、3月末より、対象の地域に配送の商品、また置き配対象の配送業者が担当する商品に関しましては、玄関への置き配がデフォルトとなりました。
こちらにつきましてはご不便をおかけいたしますが、注文の確定画面、または注文後〜発送までの間に注文履歴より「置き配を設定しない」に都度変更いただく必要がございます。
発送後は当サイトにお問い合わせいただくことで解除が可能です。

私は自宅には高齢な両親がいるので、また若い人も発症する事例もある事から、私の世代でも安心出来ないと思うので、新型コロナウイルス感染リスクをお互いに減らす置き配方式は賛成します。

ただ、発注画面で、置き配がデフォルトです!と明確に表示してくれないと、当日に一日留守だったら流石に無用心になるので、留守になってしまったら配送先を最寄りの配送センターに変更とかしなければダメだし。とは思いました。

そもそも配送業者がアマゾンだったら指定場所の変更をしたいと思っても、ドライバーさんにダイレクトに電話は通じないし、そういえばゆうパックもセンター止めにするとかの変更が結構面倒なんですよね。アマゾンの配送業者はデフォルトで黒猫にならないかなあ。
クロネコさんは臨機応変で安心なんだけどな。

アマゾンさんも新型コロナウイルスも最中に忙しくて大変な事だとは思うので、あまり面倒はかけられないし致し方ないのですが、置き配がデフォルトだと言う認識がなかったのでビックリしたお話でした。

でも今日は危なかった

私の考えは上記の通りで、新型コロナ時代の現在、アマゾンの置き配がデフォルトの考え方には基本的に大賛成です。
が、頻繁にアマゾンを利用する私もデフォルトが置き配とは知らなかった。 → わかりやすい周知をお願いしました。

それと、たまたま今日の商品は、自転車に乗る時のバイザーだったので、軽くて面積が大きな商品でした。
たまたま今日、我が家のエリアは強風が吹き荒れている(春一番系?)ので、玄関前に置かれたその荷物は、配達完了のメール通知を受けたときに自宅にいたので数分で回収したのにも関わらず、既に風で移動してしまってました。

まあ、置き配がデフォルトとは言っても、風で紛失しそうな場面ならピンポン鳴らすとか必要だと思うし、雨降りでカメラ部品の配達だったら、とか思うと、配達員の現場判断のスキルが必要ではないかな?

とも思いました。

自分で毎度、家電量販店などに出向くと、感染リスクが高い繁華街だからなあと思うし、これからもアマゾンさんにはお世話になるのですが、軽い商品とか濡れたら嫌な物は、ヨドバシドットコムにしようかなあ?とは悩ん出ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました