スポンサーリンク

Luminar 4は買うに決定

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Luminar 4開発部門が良い感じ

Luminar 4 SKYLUM
Luminar 4 SKYLUM

今回の私の2/16のLuminar 4の記事に対して、翌日くらいに敏速に連絡をくださったLuminar 4開発部門の方がおりました。

その記事は、私のMac環境固有の問題(私の環境ではなぜかLeica Q2のRAWはAIスキンエンハンサー無効)の可能性が高かった(メーカーさんには同様のクレームが無かったし、メーカーでの確認実験でも大丈夫だった)にも関わらず、真剣に問題解決に向けて敏速な対応をしてくれてました。

今現在(2020/02/20)も私の作業できなかった問題のRAWファイルをエンジニアに転送して解析してくれてます。

日本のユーザーを大切にしてくれている印象

スカイラム社は米国企業です。

その点で日本国内向けの体制などはおまけ程度だろうと勝手に思っていたのですが、予想外に素晴らしい対応でした。

私の知る限り、日本の企業でも、これほど敏速で丁寧で技術的サポートをしてくれる企業は稀だと思います。

私が現在利用中のエックスサーバーのサポート体制も敏速丁寧な上に技術力も高い受け答えが素晴らしいのですが、SKYLUM社それと同等レベルの対応で驚きました。

HPの印象からは米国企業だから英語圏をサポートするだけ的印象を受けていたので、日本人向けの日本語での対応は無いに等しいだろうと勝手に思い込んでましたが素晴らしい対応の本当に驚きました。

ただ、正確に書きますと、今回の私の場合はSKYLUM社との連絡は、サポート窓口経由でのやりとりではなく、直接スカイラム社からの連絡が発端だったので、サポート窓口を使うケースはまだ未体験です。

でも、少なくとも日本国内のユーザーを大切にしてくれているSKYLUM社の印象は間違いないと思ってます。

とりあえず製品版を購入して実験する予定

この親切な対応から好印象になったSKYLUM社とLuminar4。

先日の記事の問題点が明確に出来て無いけれど、正式版にすれば大丈夫と思って本日2/20購入する予定です。

レビューはまた改めて。

コメント

タイトルとURLをコピーしました