スポンサーリンク

Photoshop iPad版

スポンサーリンク

ずっと前から噂になりベーター版は一部のユーザーに提供されていた(私も申し込んだがベーター版には呼ばれなかった残念にも)Photoshop iPad版が先日(11/4)正式リリースとなりました。

iPad-Photoshop
iPad-Photoshop
スポンサーリンク

私も早速iPad Pro10インチにインストール実行しました。

ここで最初に困ったのはApp Storeで「Adobe」って入れて検索すると見つけるのが大変。

AdobeでヒットするAppがこれほど膨大だったとは、しかもPhotoshop iPad版は話題だから最初に出るのかと思ったら、結構後半で見つけるのを諦めそうでした。

まあリリース直後でインストール数とか少ないからかもしれないですけど。

疑問点:ライセンスは?

インストールして一番の疑問点はライセンスはどうなるのか?でした。

インストール時点では、よく分からなかった。とりあえず1週間程度は無料期間があるらしい程度で、App内課金があるという記載が。

インストール完了して

実際にインストールしたら、私の場合は元々がフォトプラン1Tのユーザーなのですが、そこのアカウントとして普通に使えているっぽい雰囲気でした。

フォトプランでPhotoshop iPad版が使えるっぽい。

そして今(2019/11/06)時点で、改めてAdobeのHP見ていたら購入プランがあって、フォトプラン(20G)でも使えるプランに入っているので、フォトプラン(1T)は当然OKでしょう。

ああよかった。

プランが紹介されてた

今までワコムのペンタブレットとか持ってない私にはPhotoshopの使いかってが悪いなあと思う場面が多かったのですが、ちょっと楽しくなりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました