やっぱりLuminar NEOが楽なのかも?

  • URLをコピーしました!

現状はAdobeフォトプランとLuminar NEO併用だが

何年間か悩んでいる迷いの森がある。

  • Adobeフォトプランをメインとして使うか?
  • Luminar NEO(Luminar4時代からLuminar AIとLuminar NEOと来た)をメインとするか?

別に両方併用で良いって話もあるのだが、両方使うのが面倒でもある。

常に、どっちでやろうかな?

と迷いがあるのは、選択の自由があって良い反面、迷って脳が疲れる気もする。

Luminar NEOはAppleの写真アプリの編集画面から呼び出せる

この点ではAppleの写真アプリで全てを管理する身としてはありがたいのはLuminar NEOである。

全写真が写真アプリになる理由は、iPhoneだけで撮影する写真があれば、それは基本的に写真アプリだけでLightroomには入ってない(入れてない)からである。

LightroomにはLeica Q2などデジカメで撮影したRAW画像を中心に管理しているから。

Luminar NEOを購入する際に割引が得られるプロモーションコードを取得しました。
スカイラム社から購入する時は、以下のコードをコピペしてご利用ください。

LUMINARQ2NEO ←このクーポンコードはLuminar NEO専用です。(旧製品Luminar AIには使えません)

新規ユーザーと既存ユーザーで価格が異なります。

\ 既存ユーザー向け/

\ 新規ユーザー向け/

最近はPhotoshopの呼び出し機能も便利になった

写真アプリからPhotoshopを外部編集で呼び出して、ニューラルフィルターやCamera Rawフィルターで仕上げるのも非常に便利になった。

結論は先送り

出だしを書いた時は、写真アプリが中心だからLuminar NEOだけでも良いって思ったのだが、Adobeの修正の自然な補正能力も捨て難く。

こうして毎年の更新時期が来るとAdobeとLuminar を更新するのだろうか?

個人の考えで書いてます

自分の価値観で、良い悪いと自由に語ります。
これが誰に対しても正しい意見じゃないです。
Amazon等リンクも参考程度で見てください。
リンク先のミスもあるかも知れないし、良心的なお店かどうか最終的な判断はご自身で確認してくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!