和風シュークリームとQ2マクロ

  • URLをコピーしました!

今朝は妻が和風シュークリームを作ってくれた

自家製シュークリーム
全て妻の手作り

シュー生地は、岐阜産の無農薬薄力粉、よつ葉乳業の無塩バター、卵は平飼い有精卵、餡子は十勝産小豆、生クリームはタカナシの生クリームに北海道のグラニュー糖。

カスタードクリームは入ってないので、和風のスイーツです。

撮影方法

Leica Q2のマクロモードで撮影したDNGファイルをLightroom(iPhone版)で自動階調をかけて餡子が暗くて見えなかったのを調整しました。

手前にある生クリームの鮮やかな白に明るさ持って行かれても仕方ないですよね。

Q2で撮った写真は、大半がjpegのままで大丈夫というか私は好みに仕上がるので、DNGファイルがあまり重要ではなくなりつつあります。

しかし、それでもJPG+DNGで撮るのは、私が失敗が多いからと、将来的に現像アプリの進化で今のデーターが更に美しくなる時代が来たらという備えあれば憂いなし的な目的です。

Lightroomが秀逸だが滅多に使わないLeica Q2のJPGの出来栄え

次回のフォトプランの更新時にどうしようかな?

この程度の目的だったらDNGも保存だけしてあったら、滅多に使わなくなってきたLightroomというかフォトプランはお金の無駄でもあるんだけど。とか迷いが生じつつあります。

月額で2,000円くらいのフォトプランです、趣味として見たら大人の趣味としては激安なのですが、月に数回使うかどうかもわからないレベルに利用頻度が下がっていて、ほとんどカメラのJPGで満足する現時点ではどうなのかなあ?

とはいえ、解約したらせっかくある程度の分類管理が出来ているLightroomのクラウドデーターが消えるんだろうし。

ライカのiPhoneアプリのFotosを使うとLightroom起動ボタンがあるので、やっぱりQ2使うならLightroomも残そうかな?
とか毎年更新日頃になると悩むのでした。

Leica
¥752,400 (2022/12/02 20:05時点 | Amazon調べ)

個人の考えで書いてます

自分の価値観で、良い悪いと自由に語ります。
これが誰に対しても正しい意見じゃないです。
Amazon等リンクも参考程度で見てください。
リンク先のミスもあるかも知れないし、良心的なお店かどうか最終的な判断はご自身で確認してくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!