マニュアルフォーカスの感触

目次

Q2大好きポイント

このLeica Q2のマニュアルフォーカスは、物凄く本格的な触り心地で、昔のマニュアルフォーカス時代のカメラそのもの。トルク感、粘り、スムーズです?マニュアル専用のレンズみたいです。

NikonのF2.8標準ズームもフォーカスリングは評判良いですけど、私はこの標準ズームは長年愛用してますが、フォーカスリングは何が良いのか?分からないのでオートばっかり使います。

そんな感じで、Leica Q2のピントリングや絞りリングは、デジタルカメラの中では別格だと思う。

Leica Q2下から見上げる

私が別格だと思うのは、昔のマニュアル時代のピントリングと同じなのが好きだから。だから別格だと言うだけで、デジタルらしい感触の方が軽くて良い人もいるかも知れない。

最後に、素人の触った感覚だけの評価につき、内部構造もフォーカス精度も、一才知らないので、念の為。

個人の考えで書いてます

自分の価値観で、良い悪いと自由に語ります。
これが誰に対しても正しい意見じゃないです。
Amazon等リンクも参考程度で見てください。
リンク先のミスもあるかも知れないし、良心的なお店かどうか最終的な判断はご自身で確認してくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

目次
閉じる