Leica Q2シンプルが好印象

Leica Q2金属感が堪らない

シンプルな軍艦部の作り

昔のフィルムカメラ時代の操作性のシンプルさにデジタル時代の利便性としてISOオートと高画素を生かしたクロップ撮影での擬似的な単焦点レンズ交換がプラスされた感じ。

何よりも、造りが良い事が見て触れて感じられるライカQ2のシンプルボディーが購入から月日が経過してもますますよく感じて来る。

購入前は田舎では実機を見ることすら出来なかったので、思い切って買ってみて良かったと思う作りの素晴らしさです。

Leica Q2のシンプルな作りの良さ
Leica Q2のシンプルな作りの良さ

国産のデジカメの大半が多機能を売りにして、使いこなすのが複雑でうっかりすると設定変更したのを忘れて撮影していて、帰宅後にショックな事も何度もあったけれど、ライカQ2を持ち出してから、そのような設定ミスは一度も経験してない。

シンプルな操作性で、余計な思考を使わないでも済まされる気分良さは何とも言えない素晴らしい。

複雑な高機能機種では、写真を撮りに行ったのか?カメラの操作をする為に行ったのか?わからなくなるほどに時間の浪費になった事もある。

と言っても、私がRX1RM2の機能を使いこなせないのが変で、普通は簡単に使いこなしている可能性があるので、ちょっと言い過ぎたか?(笑)

あくまでも私の主観として、個人的な感想としてみてください。

背面もシンプルに感じる

似ているようでシンプルに感じる

左がライカQ2で右がソニーRX1RM2ですが、共に画質性能的には受光素子もレンズもライバル関係で、コンセプトは似ていますが、ソニーは国産らしいスペック重視の高機能モデルで小型ボディーにポップアップ式の液晶ファインダーなど頑張ってます。

裏面のボタンなど操作系の部品点数は言うほど個数の差は無いとしても、シンプルに感じる度合いは雲泥の差です。

ボタンの操作性も取説なしで大丈夫なライカQ2(購入して最初にボタンを利用する時点では一度は取説見てますが)なのに対して、ドライブや旅行には毎回のマニュアル携行が必携となるRX1RM2です。マニュアルも電子版なら持ち歩きは楽ですが、見なければわからない場面が出ると頭が疲れてしまいます。
撮りたい瞬間に取れないくらいなら、いっそフルオートでデフォルトの設定で撮影した方が気分良いのですが、それでは済まされない場面もあったので、やっぱり国産モデルは多機能を使いこなしてこその性能発揮なのかなと感じたり。

MacとWindowsみたい

この後ろからの写真を見ると、ライカがMacで国産がウインドウズみたいな気がします。

MacBookやiMacの作りにそっくりなWindowsマシンが時々出たりしますが、Windowsの色々できる点が必要だからと買って使っていると細かく違っていて、デザインだけ真似しても根底にある何かが違うような気がします。

この二台のカメラも、もしかしたらWindowsが好きな人には、Q2では物足りなくて、RX1RM2の方が使っていて楽しいのかもしれないなあと思ったり。

私はビジネスにはWindowsも使いますが、自由に使える場面ではMacなのですが、カメラもRX1RM2の色々な機能を使うのが出来なくて、フィルムカメラ的に操作するQ2が疲れないで楽しめてます。

あくまでも人それぞれの物差しがあるので、ライカが良いと言い切るのではなく、私にはライカが好みだと言うお話でした。

ライカQとかQ2を買おうか?ソニーを買おうか?と迷っている人の参考になれば幸いです。

補足でRX1RM2の良さ

私の好みから圧倒的にライカQ2が有利に書いていて、RX1RM2が劣勢に見えると思いますが、撮影した写真の画質を見る限りは、私の目では甲乙付け難い結果が大半です。

つまり40万円代と70万円代で、スペック的には似たり寄ったりで、性能を求めてコスパを考える場合は、RX1RM2が圧倒的に有利だと思います。

私は、もう一度、両機種を選び直せるとして、迷わずライカQ2を選びますが、その理由は性能的な優劣ではなく、造りの良さと、操作性と、見た目です。

つまり私がQ2を選ぶ理由は、全部が好みの問題でスペック差ではありません。

スペック的な要素でもQ2が有利な点としては、バッテリーの圧倒的な持ちの良さと、クロップ撮影がRAWにも対応して、LightroomでもRAW状態でクロップが認識されている点でしょうか。

この記事が気に入ったらFollow

投稿者プロフィール

カメラとduffyが好き
カメラとduffyが好き田舎のカメラ好き
Leica Q2を田舎者が購入しようとしても、Q2もQすらも在庫も展示もどこにも在庫なく、見る事も触れる事も出来ませんでした。
展示品が無いとしても、せめて購入前提で実機を見て触れてから安心して購入したかった。
でも私はLeica Q2を買って良かったと思うので、田舎の仲間にシェアしたい。
ライカQ2の素敵なポイント。
買ってわかった素晴らしい部分をご紹介するブログです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です