スポンサーリンク

LEICA FOTOS 2.0まだ分からん

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019/11/26解決

Leica FOTOS iPad版の悩みは2019/11/26解決しました。

https://leica-q2.com/2019/11/26/leica-q2/leica-fotos-for-ipad-release/

待望のLEICA FOTOS 2.0がリリース

噂は知っていたので、前から心待ちにしていたLEICA FOTOS 2.0にアップデートされました。

LEICA FOTOS 2.0
LEICA FOTOS 2.0

私が注目の目玉機能はLightroomとの連携

期待と違う可能性

LEICA FOTOS 2.0の画像一覧画面には、確かにLightroomの編集画面を呼び出すボタンは追加されてます。

しかし、カメラからLEICA FOTOS 2.0に、画像を転送する時、その処理は以前のバージョン1.X時代と変わらない気がします。

具体的には、カメラからLEICA FOTOS 2.0に写真データーを取り込むボタンを押す場合は、iPhoneの純正写真アプリにデーターが取り込まれています。

私の期待は、その時に、写真アプリではなくLightroomだけにダイレクトに写真を取り込みたかった。Lightroomで適切な処理をしてから写真アプリにいれるのが希望でした。

一度写真アプリに入ってからLightroomを改めて起動する必要があるのが現在のLEICA FOTOS 2.0の仕様っぽい。

だとすれば、今までも写真アプリから必要な画像を選んでLightroomを起動する手順でLightroomとは連携出来ていたので、今回のLEICA FOTOS 2.0でのLightroom連携が年間五千円?くらいのPro版サブスクリプションの価値は無いと感じました。

私の希望としては、カメラからLightroomに読み込んで、iPhoneの写真アプリには入れたく無かったので少々残念。

しかも、分からないのはもう一つ。

今回のLEICA FOTOS 2.0に関する記事を読むと、Pro版サブスクリプションのメリットに、DNGファイルを使えることが書かれているようです。

でも、DNGの取り込み機能は、LEICA FOTOS バージョン1から出来ていたような気がします。
DNGファイルをiPhone転送すると時間がかかるので、私はjpegばかり転送していたのではっきり明言は出来ませんが。

本当にLEICA FOTOS 2.0ではPro版しかDNG対応してないのか?ですが、試せば良いと言われそうですが、私は迷わずサブスクリプションとなるPro版にしてしまったので、Pro版だから出来ているのか?無料版でもDNGが転送可能か?確認が出来ません。

まさか、LEICA FOTOS 2.0になったら、今までは無料版で出来ていたDNG読み込みが出来なくなったのか?
そうだったら少し改悪な気がします。
Lightroomにダイレクトな写真取り込み(写真アプリを介在させない)が出来るなら、さすがLeicaはアプリも素晴らしいと感謝しつつ有料版なんですが。

それこそDNGの無料版での可否など気にせずサブスクリプションで毎年五千円?くらいで良いのですが、Lightroomとの連携が既存と大差ない状態で、DNG扱いがプロ版のみとなったら、ちょっと残念な気がします。

DNG転送がLEICA FOTOS 2.0からはプロ版のみの機能になるのかなあ?

私はいきなり課金したので分からん。どなたか無料版でテストしてDNG転送の可否を教えていただきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました