Spotifyに戻る可能性が急浮上

カメラ以外の生活を彩るモノ

散々検討してApple Musicに決めた経緯あり

私は長年Apple Music一本に絞ってました。決めるまではAmazonのプライムミュージックunlimited、Spotifyプレミアムと三社を併用して決めかねておりました。

当時にストリーミングのどれにするか迷った理由

音質、HomePodとの連携、Apple Watchとの連携、車のCarPlayとの連携、それらの全てにおいて、ストリーミングの各社を悩んでいた。一長一短で全てに良いのは見つからなかったから。

今日現在、ほぼSpotify一択になった理由

Apple Watchとの連携が最高

私はこれまで、Apple Watchとの連携はApple Musicが最高だと信じて来ましたが、昨日からSpotifyを利用した印象では、Spotifyが一番使いやすい感じです。

具体的には、iPhoneとiPadとMacとApple Watchの全てのSpotifyアプリが連携していて、再生スタートがどのデバイスだったにせよ、気に入った曲にハートマークを付与する(自分のライブラリーに追加される?)作業は、今手元にあるどのデバイスでも大丈夫。

私の場合は常にApple Watchが手にあるので、Apple Watchのハートボタンを押すだけで済まされる。

Apple Watchが無い人も

Apple Watchの自慢みたいな記事になったがApple Watchが無い人でも、iPhoneでスタートさせた再生でも、Macで作業中ならMacのSpotifyアプリも現在再生中の曲がシンクロしているので、好きなデバイスからハートマークを付けられる。

Apple Musicの欠点の追加

デバイス間の連携が無い

Apple Musicはデバイス間の連携が無い。

iPhoneで再生スタートしたら、iPadは無関係、Macも無関係。

唯一iPhoneとペアリングされているApple Watchだけは再生状態を表示してはくれる。

それでもApple Watchで良いねボタンとか押した事が私は無い。

Apple Watchでこのような作業はした事がないので、多分できないだろうと思うし、仮に出来るのを私が知らないだけだとしても、画面表示に出てない何かワンクッションが面倒で私は気がついてないんだと思う。

ただ、確実に可能な事としては、Apple Watchと連携させたiPhoneからApple Musicをスタートさせた場合は、当然案がらApple Watchにも現在再生中の曲の表示は出ているので、曲の確認とスキップとボリューム調整は可能なのはApple Musicでも可能である。

ストリーミング系の醍醐味が無い

でもストリーミング系サービスではライブラリーの更新が大切で楽しみなので、ハートボタンの利便性の高いSpotifyが抜群だと感じている。

iPhoneのスリープタイマーが使えない

勝手にAirPlayからHomePod単独に移行する

私の環境ではHomePodで再生してますが、iPhoneからAirPlay2再生開始したプレイリストでもApple Musicmのプレイリストを再生中は、いつの間にかiPhoneの制御を外れて、Apple MusicのサーバーとHomePodだけの間で再生状態に移行している事が多い。

これはこれで、iPhoneからAirPlay2で飛ばすよりもiPhoneのバッテリーが消耗しないので歓迎する要素ではあるが、寝るときはどうせワイヤレス充電器に載せてるからバッテリーは大丈夫なのに、AirPlayが解除されては困ったこともある。

スリープタイマーが使えない

iPhoneのAirPlay2で再生スタートして、iPhoneのスリープタイマーをセットしたつもりのApple Musicの再生だが、夜中に音楽で目覚める場合がある。

タイマーは機能しているが、有効なのはiPhoneの音楽再生にだけ。だからAirPlayで再生した状態が勝手にHomePod単独再生になってしまうとiPhoneのタイマーの権限から外れてしまう。っぽい

この場合はどうしても寝る時にApple Musicのタイマースリープで使いたいならば、iPhoneのホームアプリ(HomePodのコントロールアプリ)で代用可能な機能がある。

毎日固定で何時に再生停止って設定がある。

この機能で代用するしか無いが、今から再生して1時間後にスリープみたいな普通のタイマーとは違って、毎日同じ時刻固定となるので、実は今から五分後で止まるとかなるからちょっと面倒臭かった。

じゃあ、ホームポッドのアプリで、タイマー時間を変えたら良いか?それはそうだが、明日も22時で止まることになる。

今日は21時で止めたいだけなのに、明日以降もそうなるので、やっぱり面倒臭い。

再生中に気に入った曲のイイねが出来ない

iPhoneのAirPlay再生から外れて、勝手にHomePodダイレクトのストリーミング再生状態に移行されてしまうと、iPhoneからその今流れている曲の評価やプレイリストの登録が出来ない。

iPhoneのApple Musicアプリを開いても現在再生中の曲がどれかも分からない状態になっているから。

ただし、HomePodに対して、ヘイSiriで声でコマンドを送れば評価もプレイリスト追加もできる。

でもね、家族に聞こえる場所で、それは恥ずかしい気がする。

それに、必ずしもSiriが確実に私の発音を実行することは確率的に60%で下手すると違うことになる。

さらに、Siriの作動中は意外と時間が長いので、その間は音楽がミュートされているので、お気に入りになった曲を10秒くらいは聞き逃すことにもなる。

急速にSpotifyに浮気しそうな

このアップルデバイス全体での連携が素晴らしくて、私はApple Musicの年間契約を八月で満了する機会に、Spotifyに浮気の予想です。

Apple Musicには他にも結構重大な問題を感じていて、それは我慢しようとしてたんだけど、どうやら今度こそやめそうな感じです。

投稿者プロフィール

カメラとduffyが好き
カメラとduffyが好き田舎のカメラ好き
Leica Q2を田舎者が購入しようとしても、Q2もQすらも在庫も展示もどこにも在庫なく、見る事も触れる事も出来ませんでした。
展示品が無いとしても、せめて購入前提で実機を見て触れてから安心して購入したかった。
でも私はLeica Q2を買って良かったと思うので、田舎の仲間にシェアしたい。
ライカQ2の素敵なポイント。
買ってわかった素晴らしい部分をご紹介するブログです。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました